本物件は、住宅性能の中でも省エネルギー対策への評価で省エネ最高等級4を取得しています。

  • ※省エネルギー対策等級は「住宅の品質保証の促進に関する法律」の住宅性能制度の10分野の1つである、温熱環境の評価項目です。省エネルギー対策各等級の断熱性能レベルは、概ね各年代の省エネルギー基準に準拠しています。
  • ※省エネルギー対策等級は、断熱化・気密化対策の仕様によって決まります。これらの仕様は、結露やダニ、カビの発生がしにくいだけでなく、冷暖房費の削減にもかかわってきます。

一括受電システムは、マンションの建物全体をひとつの事業所とみなすことで電力会社と高圧受電契約を結び、各ご家庭の電気料金を割安にする仕組みになっています。

  • ※基本料金割引を含めると10%を上回る場合もございます。

これまで主流だった(大洗浄時流水量/13L)に比べ、大洗浄(4.8L)小洗浄(3.6L)、さらにECO小洗浄(3.4L)で、年間おフロ223杯分以上(53,582L)の節水を実現。水道料金なら年間約14,200円お得です。

  • 【試算条件】4人家族(男性2人、女性2人)が大1回/人・日、小3回/人・日使用した場合で算出。
  • 【引用元】省エネ・防犯住宅推進アプローチブック【単価】上下水道:265円/m³(税込)

排熱を再利用することで95%の熱効率を実現する「エコジョーズ」。熱効率を上げることで、CO2排出量とガス料金を削減できるようになりました。

  • ※上記料金は平成27年8月現在のもので、消費税等相当額を含んだ金額です。数値は4人家族を想定し算出しています。
  • ※数値はあくまでも参考です。お客様の使用状況で異なる場合があります。
  • ※ガス使用料は45メガジュール(10,750キロカロリー)地区で算出しています。西部ガス調べ

省エネ力+長寿命が魅力。電気代を大幅に節約できるLED照明を共用部分や住戸内のダウンライト照明に使用。紫外線・赤外線をほとんど含まない人にやさしい照明です。(一部除く)

2枚の板ガラスの中空層にある空気によって、熱が最も移動しやすい窓の断熱性能を高め、室内の暖房熱を外に逃がさず、同時に外から冷気が伝わるのを防ぎ、暖房効果をぐんと高めます。

シャワーヘッドに内蔵した羽根車で、少ない水量で勢いのあるシャワーを可能にした超節水シャワーです。

  • 【試算条件】「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」における給湯量(東京・床面積120 ㎡の住宅)に基づき算出。
  • 【比較品】サーモ水栓+ シャワーヘッド[最適流量10L/分]
  • 【引用元】「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」および自社基準。

節ガス効果が従来の混合栓に比べ約41%あり約9,400円/年も水道代、ガス代がお得になり経済的です。
●水道代:約1,600円/年 ●ガス代:約8,500円/年

  • ※メーカー調べ 詳しくは係員にお尋ね下さい。

高速光通信で、専用ジャックにつなげばすぐにインターネットが楽しめます。マンション内の全戸に一括でUCOM回線を導入することで、使用料金がお得になります。

  • (回線使用料月額1,050円は管理費に含まれています。)